穴の開かないマスクチャーム「WAKUPITA®」(わくぴた)の紹介画像

こんにちは。
橋本漆芸のよしです。
 
新しい生活様式になり、マスク生活も長くなってくると、人と違ったことをしたくなるのは、誰しもが思うことのようです。
タイミング的にもよかったのか、最近、WAKUPITA®(わくぴた)の問い合わせをよく受けるようになってきました。多く問い合わせをいただいている項目について、この場を借りて回答していきたいと思います。
 
目次
 ・問い合わせベスト3
  ・1位 イベントで配布したい
  ・2位 オリジナルの絵柄にしたい
  ・3位 店舗でのノベルティにしたい
 ・まとめ
 
 
◆問い合わせベスト3
 8月のお盆明けから販売を開始して、わずかな期間ではありますが、問い合わせが多かった内容は次のような問い合わせでした。
 
 1位 イベントで配布したい
 2位 オリジナルの形状にしたい
 3位 台紙をオリジナルにしたい
  
この問い合わせ内容を見ると、数量が大きそうな感じがしますが、個人で使用していただいても全く問題ございません。弊社の公式オンラインショップでも購入可能ですので、個人でもマスクライフを楽しんでください。
 
◆1位 イベントで配布したい
・イベントのキャラクターをデザインできまんせんか?
・イベントのロゴをデザインできまんせんか?
 
 もちろん可能です。
キャラクター・ロゴのイラストレーター(illustrator)かフォトショップ(Photoshop)のデータでの入稿をお願いしております。ただ、直径が23mmしかございませんので、サイズ感にはご注意いただいております。
 
 
◆2位 オリジナルの形状にしたい
  ・丸以外の形にすることは可能でしょうか?
  ・キャラクターの形状にすることは可能でしょうか?
 
もちろん可能です。
経済ロットがありますので、別途相談させていただいております。また、形状によって、金額も変動するため、どのような形状にしたいかメールしていただけると助かります。
形状が複雑になると、価格が高くなる傾向がございますので、この点が検討するポイントになるかと思います。
 
◆3位 台紙をオリジナルにしたい
  ・既存のデザインを変更することは可能でしょうか?
  ・自分でデザインしたいのですが、版下をもらうことは可能でしょうか?
 
もちろん可能です。
 フォントを変更していただくことは可能ですが、文字として必ず入れていただきたい物がございますので、その点を守っていただけるのであれば、自由にしていただいて問題ございません。
 また、版下をお送りすることも可能ですので、ご相談ください。
台紙のオリジナルの、検討ポイントは数量です。印刷物ですので、最小ロットが3,000枚になります。これより少ない数も可能ではございますが、割高になってしまいますので、検討が必要になります。
 
◆まとめ
 発売から間もないにも関わらず、たくさんの問い合わせ誠にありがとうございます。
引き続き、面白い事を考えていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。



↓↓↓購入は画像をクリック↓↓↓

穴の開かないマスクチャーム「WAKUPITA®」(わくぴた)の2個セット

穴の開かないマスクチャーム「WAKUPITA®」(わくぴた)の単品
  • 蒔物語
  • 金の名入れ
  • OEMオリジナル

モバイルショップ

マスクチャームわくぴた