蒔絵ガラス置き時計 富士に桜

11,000円(税込)

購入数

蒔絵ガラス置き時計

蒔絵ガラス置時計

 蒔絵ガラス置時計は、厚みのある光学ガラスを使用しております。
光学ガラスは光学機器のレンズにも使用されるほど、きわめて均質で透明度の高いガラスのことです。
この非常に透明度の高く、厚みがあるガラスを使用して、前面と背面に絵を入れております。
前後に絵があることで、正面から見た時、絵に奥行きがあり、立体的に絵を楽しむことができます。また、斜めの角度から見ると、正面から見た時とは違ったように見えるので、いろいろな角度から楽しむことができます。

ガラス置き時計(横)
ガラス置き時計(アップ)           ガラス置き時計(横)



蒔絵ガラス置時計の回転動画

静止画像ではなかなか伝えることが難しいため、詳細をこの動画でご確認ください。
贈り物にするために、名入れすることも可能です。名入れする場合は、本体の裏側もしくは、敷板に入れることが多いです。




ガラス置時計の全体像


ガラス置時計(富士に桜)の全体像


ガラス置時計の斜め横から像


ガラス置時計(富士に桜)の斜め横から見た図


ガラス置時計の箱の中


ガラス置時計(富士に桜)箱の中身


ガラス置時計の外装(スリーブ付)


ガラス置時計(富士に桜)箱のスリーブ


ガラス置時計の化粧箱


ガラス置時計(富士に桜)箱のスリーブ取った状態


ガラス置時計の名入れイメージ


ガラス置時計(富士に桜)の名入れイメージ


名入れ事例紹介
◆企業の周年
◆企業間の贈り物
◆行事でのお返しの品 etc.


●蒔絵ガラス置き時計
【原寸】70×25×109mm
【敷板】80×40×6mm
【箱寸】120×50×157mm
【重量】約700g

レビューはありません。

カテゴリーから探す